訛りの色濃い漁師町で暮らす彼女は飲み歩いてばかりの夫に不満を持っていた。そこに夫の従弟の男の子から告白されて…

2018/07/05 (木)


「堀博昭」のエロ漫画「ヤマセ」が完全無料で読み放題!

あらすじ:葵には飲んだくれてばかりで家を空けることの多い夫がいた。
食事の支度をしたところで彼の口にそれが入ることは少ない。
田舎でそんな日々を暮らす彼女には彼のほかに彼女のことをかまってくれている男がいた。
その彼というのが夫・慎一の従兄弟の男の子。
葵のことを義姉さんと呼ぶ彼は準というのだがそんな彼にすこし愚痴をこぼしてしまったのがダメだった。
作者名:堀博昭
作品名:ヤマセ
ジャンル:エロ漫画
タイトル:訛りの色濃い漁師町で暮らす彼女は飲み歩いてばかりの夫に不満を持っていた。そこに夫の従弟の男の子から告白されて…

訛りの色濃い漁師町で暮らす彼女は飲み歩いてばかりの夫に不満を持っていた。そこに夫の従弟の男の子から告白されて… (1)

訛りの色濃い漁師町で暮らす彼女は飲み歩いてばかりの夫に不満を持っていた。そこに夫の従弟の男の子から告白されて… (2)

訛りの色濃い漁師町で暮らす彼女は飲み歩いてばかりの夫に不満を持っていた。そこに夫の従弟の男の子から告白されて… (3)

訛りの色濃い漁師町で暮らす彼女は飲み歩いてばかりの夫に不満を持っていた。そこに夫の従弟の男の子から告白されて… (4)

訛りの色濃い漁師町で暮らす彼女は飲み歩いてばかりの夫に不満を持っていた。そこに夫の従弟の男の子から告白されて… (5)

訛りの色濃い漁師町で暮らす彼女は飲み歩いてばかりの夫に不満を持っていた。そこに夫の従弟の男の子から告白されて… (6)

訛りの色濃い漁師町で暮らす彼女は飲み歩いてばかりの夫に不満を持っていた。そこに夫の従弟の男の子から告白されて… (7)

訛りの色濃い漁師町で暮らす彼女は飲み歩いてばかりの夫に不満を持っていた。そこに夫の従弟の男の子から告白されて… (8)

訛りの色濃い漁師町で暮らす彼女は飲み歩いてばかりの夫に不満を持っていた。そこに夫の従弟の男の子から告白されて… (9)

訛りの色濃い漁師町で暮らす彼女は飲み歩いてばかりの夫に不満を持っていた。そこに夫の従弟の男の子から告白されて… (10)

訛りの色濃い漁師町で暮らす彼女は飲み歩いてばかりの夫に不満を持っていた。そこに夫の従弟の男の子から告白されて… (11)

訛りの色濃い漁師町で暮らす彼女は飲み歩いてばかりの夫に不満を持っていた。そこに夫の従弟の男の子から告白されて… (12)

訛りの色濃い漁師町で暮らす彼女は飲み歩いてばかりの夫に不満を持っていた。そこに夫の従弟の男の子から告白されて… (13)

訛りの色濃い漁師町で暮らす彼女は飲み歩いてばかりの夫に不満を持っていた。そこに夫の従弟の男の子から告白されて… (14)

訛りの色濃い漁師町で暮らす彼女は飲み歩いてばかりの夫に不満を持っていた。そこに夫の従弟の男の子から告白されて… (15)

訛りの色濃い漁師町で暮らす彼女は飲み歩いてばかりの夫に不満を持っていた。そこに夫の従弟の男の子から告白されて… (16)


こんな記事も♪

コメントフォーム