幼馴染の男の子に恋をしていた少女は彼がどんどん遠い存在になっていくのを感じていたが彼はそんな風に思っていなかったようで…

2017/08/26 (土)




幼馴染の男の子に恋をしていた少女は彼がどんどん遠い存在になっていくのを感じていたが彼はそんな風に思っていなかったようで… (1)

「うおぬまゆう」のエロ漫画「日本一愛」が無料で読めちゃう!
上戸美亜はこのところ小さいころの秀一とのとの約束を思い出していた。
だがその約束の内容だけがおぼろげになり全く思い出すことができない。
そのモヤモヤを抱えつつ彼女は文武両道でイケメンな男性へと成長し遠い存在となった幼馴染の堂本秀一のことを思い続けていた。
今日も友人たちに囲まれ全国模試で一位を取ったことを褒められていた秀一の姿を嗅げながら見守り彼がまた一層遠くへ行ったことを実感していた。

幼馴染の男の子に恋をしていた少女は彼がどんどん遠い存在になっていくのを感じていたが彼はそんな風に思っていなかったようで… (2)

幼馴染の男の子に恋をしていた少女は彼がどんどん遠い存在になっていくのを感じていたが彼はそんな風に思っていなかったようで… (3)

幼馴染の男の子に恋をしていた少女は彼がどんどん遠い存在になっていくのを感じていたが彼はそんな風に思っていなかったようで… (4)

幼馴染の男の子に恋をしていた少女は彼がどんどん遠い存在になっていくのを感じていたが彼はそんな風に思っていなかったようで… (5)

幼馴染の男の子に恋をしていた少女は彼がどんどん遠い存在になっていくのを感じていたが彼はそんな風に思っていなかったようで… (6)

幼馴染の男の子に恋をしていた少女は彼がどんどん遠い存在になっていくのを感じていたが彼はそんな風に思っていなかったようで… (7)

幼馴染の男の子に恋をしていた少女は彼がどんどん遠い存在になっていくのを感じていたが彼はそんな風に思っていなかったようで… (8)

幼馴染の男の子に恋をしていた少女は彼がどんどん遠い存在になっていくのを感じていたが彼はそんな風に思っていなかったようで… (9)

幼馴染の男の子に恋をしていた少女は彼がどんどん遠い存在になっていくのを感じていたが彼はそんな風に思っていなかったようで… (10)

幼馴染の男の子に恋をしていた少女は彼がどんどん遠い存在になっていくのを感じていたが彼はそんな風に思っていなかったようで… (11)

幼馴染の男の子に恋をしていた少女は彼がどんどん遠い存在になっていくのを感じていたが彼はそんな風に思っていなかったようで… (12)

幼馴染の男の子に恋をしていた少女は彼がどんどん遠い存在になっていくのを感じていたが彼はそんな風に思っていなかったようで… (13)

幼馴染の男の子に恋をしていた少女は彼がどんどん遠い存在になっていくのを感じていたが彼はそんな風に思っていなかったようで… (14)

幼馴染の男の子に恋をしていた少女は彼がどんどん遠い存在になっていくのを感じていたが彼はそんな風に思っていなかったようで… (15)

幼馴染の男の子に恋をしていた少女は彼がどんどん遠い存在になっていくのを感じていたが彼はそんな風に思っていなかったようで… (16)


コメント一覧 (1件)

  1. ななしさん 2018/03/21(水) 09:41

    なんか男の方が無自覚?ヤンデレになってて草

コメントをする

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)